ボトックスの治療の流れ

初めての方でも安心して頂けるようボトックスの流れをご案内します。
ボトックスの流れ、仕上がりまでの流れ等を知って頂くことで、より安心して治療を受けて頂けると思います。

ボトックスの治療の流れ

ボトックスの治療の流れ

ボトックスの施術の流れについてご案内します。

STEP 1
診察・適応確認

専門医がお肌の状態、筋肉等の状態を診察し、ボトックス適応の有無、ボトックスのメリット、ボトックスによって生じるリスク等をご説明いたします。

STEP 2
ボトックス注射

いよいよボトックスの注射です。注射自体は激痛などなくわずか数分で終了します。注入直後は薬の浸潤によって広範囲に広がらないよう少し休んで頂きます。

STEP 3
治療後の検診

初めてボトックスを受けて頂く方はボトックス注射後、1週間以降に一度経過を診させて頂きます。継続的にボトックスを行われている方は注入後の検診は不要で、何かあればすぐに診させていただくという方針です。

継続治療について

ボトックスの施術の流れについてご案内します。
ボトックスの治療効果は2、3日以降に出現し、効果・作用は半年程度持続します。ボトックスの効果はすぐに切れるのではなく、少しずつ筋肉の動きが始まりますので、気になり始めたら継続的なボトックス治療を行うことが望ましいでしょう。