深く刻まれた口周りのしわを解消することで
あなたの見た目はもっと若くなる !!

リップライン、口周りに刻まれてしまった深いシワは見た目年齢を大きく広げてしまいます。目元と同じくらい口周りのシワというのは目立ちやすいものなのです。だからこそ少しでも早く解消したいと考えることでしょう。口周りのシワというのは自分自身で解消できるものではありません。医療的なサポートでなければ解消することはありません。ここでは口周りのシワの原因から解消法まで詳しくご紹介します。

口周りのシワ

口周りのシワの原因

シワができるには理由があります。その理由を知ることで治療がどれだけ大切で効果的かということを知っていただけると思います。
口周りのシワの原因は、

筋肉の動きによる皮膚の癖
皮膚そのももの非薄化

口周りのシワの原因は筋肉(口輪筋を中心とした口周辺の筋肉)の動きに合わせて皮膚表面に癖がついてしまうことでより深く刻まれてしまいます。

口周りのシワの解消法

口周りのシワの解消法ですが、筋肉の動きを止めればシワを根本的にできなくすることは可能です。しかし、口輪筋の動きを止めてしまうと日常生活への支障を伴います。ですので筋肉自体への治療をするのではなく、皮膚そのものに対する治療が必要となります。そこでご紹介するのが3つの方法です。

線維芽細胞注射

ご自身の肌細胞「線維芽細胞」を数百万倍にまで増やし、口周りの皮膚に移植してシワを取る方法です。移植された細胞は真皮の中でのヒアルロン酸、コラーゲンを大量に増やし皮膚に厚みをもたらします。時間はかかりますが、徐々に効果を引き出してくれます。また、この方法は予防効果にも優れているので非常にお勧めです。

ヒアルロン酸注射

口周りに出来てしまったシワの直下にヒアルロン酸を注射することで、シワで出来た皮膚の溝を下から持ち上げてシワを解消することが出来ます。

コラーゲン注射

口周りのシワの真下に注射することはヒアルロン酸と同じですが、コラーゲンは浅い層への注射ができるので、細かなシワなどに非常に有効です。